kibe_child

1 事業者の運営主体

事業者の名称 社会福祉法人つわの清流会
事業者の所在地 島根県鹿足郡津和野町池村1997番地1
事業者の電話番号・FAX TEL:0856-74-2070・FAX:0856-74-2071
代表者氏名 理事長 大内 宗泰

 

2 事業の概要

種別 小規模保育事業A型
名称 木部さとやま保育園
所在地 島根県鹿足郡津和野町中川567番地
電話番号・FAX 0856-73-0022
責任者氏名 園長  和田 直子
開設年月日 平成28年4月1日
利用定員(年齢別) 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児以上 合計
1人 2人 2人 3人 4人 12人
取扱う保育事業 一時保育、延長保育

 

3 施設・設備の概要

敷地面積 2459.25㎡
園舎 構造 鉄骨造  1階建て 延床面積   304.22㎡
延床面積 304.22㎡
施設設備の数と面積 ほふく室 1室 30.74㎡
保育室 1室 51.04㎡
遊戯室 1室 95.04㎡
調理室 1室 18.60㎡
幼児用トイレ 5個 15.01㎡
事務所 1室 14.40㎡
倉庫 1室 4.29㎡
廊下・その他 75.10㎡
設備の種類 プール(組立式)、冷暖房
屋外遊戯場(園庭) 屋外遊戯場     594.00㎡

 

4 事業の目的、運営方針

目的 (保育理念)

子ども一人ひとりを大切に、保護者から信頼され、笑顔あふれる保育園、地域に愛される保育園を目指す

運営方針 よく食べ、よく遊び、よく考える子どもの育成

(保育目標)

心も体も健やかな子ども

よく遊び豊かな感性と創造性にあふれた子ども

よく考えて行動し思いやりのある子ども

 

5 職員体制

責任者    1人
保育士    5人 (常勤:  4人、非常勤  1人)
調理員    2人 (常勤:  1人、非常勤  1人)
保育補助    1人 (常勤:  0人、非常勤  1人)

 

6 保育・教育を提供する日

開所日 月曜日~土曜日(下記の休所日を除く)
休所日 日曜日、祝日、12/31~1/4、

 

7 保育・教育を提供する時間

(1)開所時間

月曜日から金曜日 午前7時00分から午後7時00分まで
土曜日 午前7時00分から午後6時00分まで

 

(2)保育標準時間認定に関する保育時間(11時間)

月曜日から金曜日の保育時間

(11時間)

午前7時30分から午後6時30分まで
土曜日の保育時間(11時間) 午前7時30分から午後6時00分まで
延長保育時間 朝:午前7時00分から午前7時30分まで

夕:午後6時30分から午後7時00分まで

 

(3)保育短時間認定に関する保育時間(8時間)

月曜日から金曜日の保育時間(8時間) ①午前8時00分から午後4時00分まで

②午前8時30分から午後4時30分まで

土曜日の保育時間(8時間) ①午前8時00分から午後4時00分まで

②午前8時30分から午後4時30分まで

延長保育時間 朝:午前7時00分から①午前8時00分まで

②午前8時30分まで

夕:①午後4時00分から

②午後4時30分から午後7時00分まで

 

8 利用料金

利用料(利用者負担) 保護者が居住する市町村が定める利用料
延長保育料 1日200円、月上限2,500円
その他の料金 災害共済給付金掛金:240円/年
保護者会費:保護者会にて決定
保育教材等購入費(実費徴収)

 

9 支払方法

利 用 料:口座振替(支払期日:翌月20日)現金・振込(納期限:翌月末日)

延長保育料:口座振替(支払期日:翌月20日)現金・振込(納期限:翌月末日)

一時保育料:口座振替(支払期日:翌月20日)現金・振込(納期限:翌月末日)

その他料金:現金払い

 

10 提供する保育・教育の内容

児童福祉法、子ども・子育て支援法、その他関係法令等を遵守し、保育所保育指針及び保育課程に沿って、乳幼児の発達に必要な保育・教育を提供します。

(年齢別保育目標)

・0歳児:一人ひとりの欲求を満たし安心して過ごす

一人ひとりの生活リズムをつかみ快適な生活ができる

・1歳児:安心できる環境の中で、自分でしようとする気持ちが芽生える

・2歳児:自我の芽生えと共に友だちや保育士とのかかわりを楽しむ

基本的生活習慣が快い感覚として身につくようになる

・3歳児:保育者や友だちと一緒に遊ぶ中で自分の言いたいことを言葉や行動で表現する

保育者や友だちと遊ぶことを楽しみながら人とのかかわりを深める

・4歳児:保育者や友だちと一緒に遊びながらつながりを広げ集団としての行動が出来るようになる

進んでいろいろな運動や感動する体験を通して表現意欲を育てる

・5歳児:生活や遊びの中で、一つの目標に向かい力を合わせて活動し達成感や充実感をみんなで味わう

就学に向けて、基本的な生活習慣や態度を身につけ健康で安全な生活が出来るようになる

 

<保育計画>

各年齢により、年間計画、月案、週案、日案を立てて、保育を行っています。

<クラス編成>

年齢 クラス名
0,1,2歳児 りす組
3歳児 ぞう組
4歳児 きりん組
5歳児 ひつじ組

 

<毎日の保育・教育の流れ>

時間 乳児 幼児
7:00

7:30

開園

保育標準時間(11時間)開始

順次登園

 

開園

保育標準時間(11時間)開始

順次登園

8:00

8:30

 

9:00

保育短時間(8時間)開始

 

順次登園

おやつ

遊び(室内外)・散歩

保育短時間(8時間)開始

 

順次登園

・遊び(室内外)

課題保育

10:00

10:50

 

食事

(年齢によって前後します)

11:00 食事

(年齢によって前後します)

12:00 お昼寝

(年齢によって前後します)

12:30

 

15:00

15:30

 

 

目覚め

おやつ

お昼寝

(年齢によって前後します)

目覚め

おやつ

順次降園 順次降園
16:00

16:30

 

18:30

19:00

保育短時間終了

 

 

保育標準時間終了

閉園

保育短時間終了

 

 

保育時間標準終了

閉園

屋外遊戯場以外に、近隣にある畑や木部小学校などにお散歩に行きます。

 

11 給食等について

提供内容
午前おやつ 給食 午後おやつ
主食 副食
0歳児
1歳児
2歳児
3歳児 ×
4歳児 ×
5歳児 ×

 

<給食の提供にあたって>

・自園調理:主食も含めた完全給食

・献立の提供:毎月の献立表の配布

・食育の取組:季節の食材・地元の食材を使った給食

自分たちで野菜等を栽培し、クッキングや給食に使用する

 

<アレルギー対応について>

・入園時、「食物アレルギー調査票」にてアレルギーの有無、除去食の必要性について確認する。

・除去食対応が必要な場合は、医師の「食物アレルギー指示書(診断書)」に基づき行う。

 

12 保護者に用意していただくもの

(1)入園時にご用意いただくもの

・家庭調査票(入園面接時にお渡しします。)

・保健調査票(入園面接時にお渡しします。)

・健康診断書(入園面接時にお渡しします。)

・お昼寝用布団

 

(2)毎日持参いただくもの

・通園かばん

・手拭タオル、おしぼりタオル

・歯ブラシ

・連絡帳、シール帳

・パジャマ  など

 

(3)服装について

・動きやすく、脱ぎきしやすい服装

・ひもやフードなどのひっかかりやすい服は避けるようにしてください。

など

 

13 登園・降園について

(1)登園にあたっては、次の点に留意してください。

 ・体調不良や、気になる事、連絡事項はこまめに連絡帳へご記入ください。

(2)降園にあたっては、次の点に留意してください。

 ・保護者以外の方がお迎えの場合は、必ず園長または担任にご連絡ください。

 

14 保育園と保護者との連携について

保育は保護者とともに子どもを育てる営みであり、子どもの24時間の生活を視野に入れ、保護者の気持ちに寄り添いながら家庭との連携を密にして保育を行います。心配なこと、分からないことはいつでも職員にお尋ねください。

・連絡帳 毎日園での様子を記入しますので、ご家庭からの連絡や気になる事、また共有したい情報などなんでもご記入ください。

・園だより 毎月1回行事予定や保育の様子、給食の献立などお知らせします。

 

15 健康診断、健康管理について

(1)健康診断

津和野町家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例(平成26年津和野町条例第33号。)に規定する定期健康診断及び臨時の健康診断を、学校保健安全法(昭和33年法律第56号)に規定する健康診断に準じて実施しています。

・園児健康診断 全園児 年2回

・歯科健診   全園児 年2回

 

 

(2)健康管理、病気のときの対応

・身体測定 身長、体重を毎月計測する

・発熱時の対応 様子をみて保護者に連絡し対応する など

 

16 感染症対策について

感染症又は食中毒が発生、又はまん延しないように、国の「保育所における感染症対策ガイドライン」に則り、感染症及び食中毒の予防のための衛生管理を、適切に実施します。

・園での予防対策

・発生した場合の連絡(園便り、保健だより等)

 

17 障がい児保育について

・障がい児の心身の成長発達を促すとともに、社会生活に必要な基礎的能力を養い、障がい児の福祉の増進を図ることを目的とします。

・集団保育を原則とし、必要に応じ個別的な指導を行っていきます。

 

18 嘱託医

以下の医療機関(小児科・内科)と嘱託医契約を締結しています。

医療機関の名称 津和野共存病院
医 院 長 名 須 山 信 夫
所  在  地 島根県鹿足郡津和野町森村ロ141番地
電 話 番 号 0856-72-0660

 

19 嘱託歯科医

以下の歯科医と嘱託歯科医契約を締結しています。

医療機関の名称 財間歯科医院
医 院 長 名 財間 至宏
所  在  地 島根県鹿足郡津和野町後田ロ120番地
電 話 番 号 0856-72-0038

 

20 広域避難場所

保育所近隣の広域避難場所は次のとおりです。

広域避難場所 木部中学校、木部公民館

 

21 緊急時における対応

保育・教育の提供中に、子どもの健康状態の急変、その他緊急事態が生じたときは、お子さまの保護者の方があらかじめ指定した緊急連絡先に連絡します。また、嘱託医又は子どもの主治医に相談する等の措置を講じます。

保護者と連絡が取れない場合には、乳幼児の身体の安全を最優先させ、当保育所が責任を持って、しかるべき対処を行いますので、あらかじめ御了承願います。

<近隣の緊急連絡先>

警察署 木部駐在所(中川548-6)  電話:0856-73-0003
消防署 津和野分遣所(森村ハ14-1) 電話:0856-72-0411
嘱託医 津和野共存病院(森村ロ141)電話:0856-72-0660

 

22 非常災害時の対策

非常災害に関する具体的な計画を立て、防火管理者を定めています。

非常災害時の関係機関への通報及び連携体制を整備し、それらを定期的に職員に周知するとともに、毎月回以上避難及び消火、救出その他必要な訓練を実施しています。

避難訓練 避難訓練12回 消火訓練 通報訓練
防災設備 消火器、火災報知器

 

23 賠償責任保険の加入状況

以下の保険に加入しています。

保険の種類 傷害保険、賠償責任保険、備品損害保険
保険の内容 災害共済給付制度、保育所の損害補償
保険金額 災害共済給付制度(死亡最高2,800万円、後遺障害最高3,770万円、入院通院医療費の4/10)

保育所の損害補償(対人賠償1人1億円、など)

 

24 業務の質の評価について

小規模保育事業の自己評価 実施方法:保育士等の自己評価に基づき、職員会等で評価を行う

公表方法:園内掲示

 

25 苦情相談窓口

要望・苦情等に係る窓口を以下のとおり設置しています。

相談・苦情受付担当者 氏名 園長 和田 直子

電話番号 73-0022

相談・苦情解決責任者 氏名 事務長 大畑 望

電話番号 74-2070

受付方法:面接、電話などの方法により、相談・苦情を受け付けています。

 

26 連携施設

 連携施設の種類 保育所
名称 津和野町立畑迫保育園
所在地 島根県鹿足郡津和野町部栄387番地1
連携協力の概要 保育内容の支援

 

27 地域の育児支援について

 ・一時保育(月に12日まで)

 

28 その他保護者に説明すべき事項

必要な事項がありましたら適宜ご相談いたします。

Google requires an API key to embed Google Maps. Enter your key in your Shortcodes option page under the "Maps" tab.